忍者ブログ

F3巻発売です。

2015年03月01日
☆こんにちは。
もう春の季節になるんですねー。


F‐エフ‐ 巡る月と始まりの物語 (角川ビーンズ文庫)

角川書店ビーンズ文庫様より、「F 巡る月と始まりの物語」発売です。画像はAmazonさんリンク。

・いつも担当者様にはお世話になっております。
本書出版にあたり、ご協力くださった方々に心よりお礼申し上げます。校正さん、本を並べてくださる書店さん、ありがとうございます。

・イラストは鈴ノ助さま。
お忙しいところ、原稿が遅れてしまい申し訳ありませんでした。
表紙、美しいです! 響が着ている衣の模様の質感とか、すごいです。色合い、奇麗です。
響のヒーロー感!
口絵はソルトの場面です。振り返っているリュイのヤンデレ感がたまらぬと思いました。
そして挿絵には、イルファイと率帝がいます。


・あらすじとか。
こちらはサイト小説のFを加筆修正したものになっています。
38話あたりから48話まで。
ここで文庫は完となります。文庫版にお付き合いくださった方々、どうもありがとうございました。
Fは、自分の書いた物の中で、少女小説としては初の長編だった(のはず。少女小説以外なら他にある)ので、書き始めの時楽しかった記憶があります。
あとがきのおまけSS、本編がシリアスなので、最後ににやりとしていただけたらと思いまして、あんな感じになりました。
響がなにか物語を紡ぐたびに、「おおおっ!?」とどよめく異世界人たち。
ちなみに、さらに続きというか同パターンがあり、赤い靴やアリとキリギリスも響は語っています。
それに突っ込みまくる異世界人。
「虫がどうやって楽器を弾くんだ…?」
「靴怖い…!」
 不貞腐れる響。今度はリュイたちに、ガレ国の御伽話を聞かせてもらう。
 そして今度は響も、リュイたち同様にツッコミを入れまくる……という流れでした。
 異世界人たち、響が休憩時間にしてくれる話を楽しみにしてます。


★メールくださった方々、ありがとうございました。
・サイト小説や文庫へのご感想、嬉しく読ませていただいています。
F、文庫のほうもお読みくださった方々に感謝です。
花神外伝は、本編には入れられなかったようなこぼれ話を書いていきたいと思います。


ちょっぴりプチレス。
・わー! 恋愛事件にお言葉いただけて嬉しいです。

・F、書店さんに並んでいないんでしょうか…!どきどきです。


★日常ゆるゆる話。
・編み物できてない。しかし今年の冬は、シュシュを編むだけで終わった気がする。セーター編めなかった。今はバスマットを編む予定です。糸が待機中。なぜかわからんが、使っていたマットが数枚消えたんですよね…どこいった。洗濯の時にどこかに紛れたのか…
・薬を変えたせいなのか、ちょっと崩し気味。なんか感情がとげとげしていた気がするので、これはいかん。少し休んで、気持ちを切り替えて頑張るぞー!
・今月のお小遣い、既に毛糸と本に消え…。夏はバッグを作りたいなあ…。
PR