忍者ブログ

六花爵と螺子の帝国発売です。

2015年03月20日
六花爵と螺子の帝国(一迅社文庫 アイリス い)


一迅社文庫アイリス様より、「六花爵と螺子の帝国」発売です。(画像はAmazonさんリンク)

・担当者様、いつもありがとうございます。原稿ぎりぎりまで待ってくださって感謝です。
本書出版にあたり、お力添えくださった方々に心よりお礼申し上げます。校正さんやデザイナーさん、本を並べてくださる書店さん、ありがとうございます。


・イラストは田倉トヲルさま。
原稿が遅れてしまい申し訳ありませんでした。イラストを描いていただけて光栄です。
とっても素敵なカバーで、いただいた時、全力でときめきが溢れました。色彩も奇麗で見惚れます。ヒロインの髪の色、鮮やか!時計盤や歯車も細やかで美しいです。
キャララフをいただいて、ヒロインの髪のリボンがかわいい!と思いまして、密かに本編にてこのリボンに関するシーンを入れています、ウヘヘ!
キャラデザイン恰好いいです。口絵もすごく素敵なんですよ…!ヒロインかわいいです。
キャラの髪の毛の感じと服や花の模様、好きです。


・あらすじ等。
こちらは書籍化ではなく、書き下ろしとなっています。
内容は男女入れ替わりのファンタジーですが、学園ものを書くのは久々かなと思います。(サイトにある恋愛事件や短編くらい…?)
初の眼鏡ヒーローです!自分の中では少し珍しい系統のヒーローとヒロイン、かつ残酷展開がほぼなしの内容なので、書いていて新鮮でした。
それと、入れ替わりものを一度書いてみたかったので、OKをいただいた時、嬉しかったです。
そういえば、今回は人が殺されたりしない物語です、という会話を担当者様とした覚えがありますが、でも序盤でヒロインたち死んでますね、的なお返事をいただいた!フフッ…!
そんな感じで、舞台は、精霊が『季節の順序』を守るという世界。
掃除命の奴隷少女と天然ヒーローが、ある夜、入れ替わってしまうが、それと同時に『季節の順序』を守る装置である時計盤が盗難にあってしまいます。
入れ替わりがバレないようにするため&盗難事件を解決するため、ヒロインまでも学院の生徒として学ぶことに。
学園生活もタイヘンです!
……というような身分差ラブの物語です。


☆特典についてです。
・ペーパー2種、あります。
以下、引用です。※アイリス公式サイト様にても情報が公開されてます。

--------------------------------(引用ここから。敬称略)

☆店頭購入者特典


★ 書き下ろしショートストーリーA★
全国アニメイト店舗様での購入者様に特典がつきます。

★書き下ろしショートストーリーB★
文教堂一部書店、アニメガ店舗様での購入者様に特典がつきます。



配布店舗は、以下の通りになります。

★アニメイト購入者特典配布店舗★
・アニメイト全国店舗
・アニメイト横浜通販部(通販)

★応援店購入者特典配布店舗★
・文教堂書店 川口駅店
・文教堂書店 幸手店
・文教堂書店 東川口店
・文教堂書店 行徳店
・文教堂書店 溝ノ口本店
・文教堂書店 中央林間とうきゅう店
・文教堂書店 溝ノ口駅前店
・文教堂書店 住道店
・文教堂書店 浜松町店
・文教堂書店 赤羽店
・文教堂書店 青戸店
・文教堂書店 三鷹駅店
・アニメガ 水戸店
・アニメガ 市原店
・アニメガ 新横浜駅店
・アニメガ 武蔵境駅前店
・アニメガ 京都店
・アニメガ 新宿マルイアネックス店
・アニメガ 新宿アルタ店
・アニメガ 町田店
・アニメガ 二子玉川店
・アニメガ 札幌西岡店
・アニメガ 札幌大通駅店
・アニメガ 函館昭和店
・アニメガ 琴似駅前店
・アニメガ 熊谷ニットーモール店
・アニメガ 三軒茶屋店
・アニメガ 南大沢店
・アニメガ 松本店
・アニメガ 静岡109店
・アニメガ 梅田ロフト店
・アニメガ 天神ロフト店
・アニメガ 仙台ロフト店
・アニメガ ヴィーナスフォート店
・文教堂ホビー&アニメガ(通販)



※特典は、なくなり次第終了となります。

※特典配布方法の詳細は各店舗様にお問い合わせください。

--------------------------------(引用ここまで)


☆それと、サイン本があります。

・セブンネットショッピング様
・書泉2店舗様
 書泉ブックタワー(東京 秋葉原)
 書泉ブックマート(東京 神保町)

今回、アニメイト様でもサイン本を置いていただけるということで…!
わーい、ありがとうございます。緊張しました。
アニメイト様で見かけた方、「お、サイン本だ」と思っていただけましたら嬉しいです。

※販売のタイミングは各ショップさんにおまかせです。



公式サイト様で、今月は六花爵の壁紙プレゼントがあるそうです。
よろしければこちらもぜひ。




☆メールをくださった方々、どうもありがとうございました。
F新刊のご感想、感謝です。丁寧なお言葉や、絶叫系、喜びつつ拝見してます。
Fについて、同じ質問をいただきまして。ここでお返事させていただきます。
・この3巻で、ひとまずビーンズ文庫様での出版は完です。続刊予定は今のところありません。
・サイトでの続編についてですが、続きを書くことは諦めてはいないのですが、まとまった時間を作ることが難しく……。現時点ではいつ頃更新できるか、まだ見えない状況です。現在、サイト停滞中です。

ですが文庫版を読んでくださった方々、どうもありがとうございました。
拙い小説ではありますが、Fは思い入れがあるので、ご感想とても嬉しかったです。



★他、いくつかにこっそりプチレス。

・今年は溺愛系小説を目指します。たぶん…!

・私もお小遣いは本代にほぼ消えます!(仲間)

・アイリス様の複製原画、ご応募ありがとうございます。榊さまイラスト美麗ですー!

・s&sのサイトページの件、ご指摘くださり大変感謝です。気づいておりませんでした…!先ほど修正いたしました。

・花神、お読みくださりありがとうございました。
ウヘヘ、外伝、書き下ろしから過去SSまで色々詰め込みました。よろしければあと一冊お付き合いくださいませ。

・2Mの逞しい外国の方…!それはたまらんです…!
光栄なご感想ありがとうございました。
PR