忍者ブログ

新刊です。

2019年04月10日
☆新刊です。



新書館ウィングス文庫様より、「椅子職人ヴィクトール&杏の怪奇録1 欺けるダンテスカの恋」発売です。
(画像はAmazonさん)

お力添えくださった方々に厚くお礼申し上げます。
担当者様、冬臣様、書店さん、その他関係者の皆様、ありがとうございます。

☆カバーは冬臣さま。
クラシカルな雰囲気がとても素敵です。キャラ背後の額の中には椅子が描かれていますよ…!
挿絵もヴィクトールがマジイケメンです。ぜひご覧くださいませ。

☆あらすじとか。
こちらは以前に小説ウィングスさまのほうで掲載されていた前後篇に書き下ろしを追加し、文庫化しております。
ウィングス様では自分の初めての文庫となります。嬉しいなー!
内容は、椅子に絡んだオカルト事件を、人類嫌いの変人美形の椅子職人と霊感持ち女子高生が解決する、というものです。
タイトル通りと言いますか、今回はダンテスカという名称の椅子が中心のお話です。
(現代ベースですのでダンテスカも実際に存在します……が、他、実在するものと創作を混ぜています。また、物語の流れのために、あえて事実とは違った描写をしている場合もあります。ご理解いただければと思います)
担当者様には本当にお世話になっております。締切ぎりぎりで申し訳ないです…!

怖くないまったりオカルトラブ(?)だと思います。
基本的にこのシリーズは、椅子とオカルト、そしてそこに様々な恋の形をプラスする、というのを軸としています。

現在、雑誌の小説ウィングス様で、この椅子職人シリーズの続編を書かせていただいています。
そちらでは新たな椅子を中心としたお話です。5月10日発売予定の春号で後篇が掲載されますので、よろしければぜひ…!(前篇は前の冬号に掲載されています)
このシリーズ、どんなネタでいこうかと考えるのがおもしろくて好きです。


☆そして、文庫のwebCM作ってくださったとのお話で…!嬉しいです。
こちらからクリック→「欺けるダンテスカの恋」
公式サイト様のwebCMからも飛べます。



☆特典について。
・ペーパーがあります。
店舗様リストの情報につきましては、公式サイトの新書館さまの「新刊購入特典ペーパー配布店」のほうでご確認いただければと思います。

コミコミスタジオ様では、イラストカード有りです。(文庫のカラー口絵)
ホーリンラブブックス様まんが王様漫画全巻ドットコム様では、イラストブロマイド(文庫カバーのイラスト)をつけてくださるとのことです。
こちらの内容も公式サイト様にあります。

それぞれの特典詳細は公式サイト様でご確認いただければと思います。
(配布状況に関しましては新書館様、糸森ともに把握しておりません。各店舗様におまかせです)
よろしくお願いします。


☆メールをくださった方々、どうもありがとうございました。
・すみません、サイト小説は現在手が回らず、更新ストップしております。今もお言葉いただけること、本当に嬉しいです。
書籍版のs&s、Fもここでストップです、すまぬ。



☆日常のゆるいつぶやき。
・私の今使っているパソコン、もう古い型でたまにページとか表示されないんですよね……がんばれがんばれ…
このPCが壊れたら本当にサイトどうしよう状態でどきどきする…
・タブレットのほうで電子本を買っているんですが、気がつけば容量がもうやばいことになっていた。アプリ停止しまくる(PCは古すぎるため、ほとんど電子に未対応状態…)
・デスクまわりに着々と本が積み重なってきて、置く所がなくなってきました。観賞用(紙)、保存用(紙)、普段読む用(電子)は当然なんだ……!場合によっては予備用、つい目にとまったのでお買い上げとかが加わりますよね。そういうものですよね。本は繁殖するものなんですよ…!
PR

新刊です

2019年03月13日
☆新刊です。




メゾン文庫様より、「ばけもの和紙庵の花嫁さん」発売です。(画像はAmazonさんリンク)
メゾン文庫さまでははじめましてとなります。

お力添えくださった方々に心よりお礼申し上げます。
担当者様、ハルカゼ様、書店さん、その他関係者の皆様、ありがとうございます。


☆カバーはハルカゼさまです。
表紙を描いていただけて光栄です。
タイトルカラーと相まって春っぽい雰囲気でとてもきれいです。
このふんわり優しい透明なカラーが好きです。人物デザインも素敵です!丁寧にパターンを考えてくださって本当に感謝です。
そしてこのもふもふです。なにこれとってもかわいいです、もふもふですご褒美です、ありがとうございます!!ああぁ……今年も私は獣愛に生きますよーー!

ラフを拝見した時に、全力でこのモフ烏を推さずにはいられませんでした…!(担当者さま、欲望に走って本当にすみませんでした…)
まさかオビにも載るとは…!とびっくりしつつ、かわいいカバー嬉しいです。


☆あらすじとか。
アイリスさまのほうでは狐なので、メゾンさまでは烏でいこうと思いました。
キャラ文芸ということで、大人女子が主人公です。鞭展開ゼロですのでその点はご安心いただければと!
函館舞台のほっこり化け物ラブです。(実在する建物と創作が入り交じっています。また、あえて変更しているようなところもあります。ご了承いただければと思います)
結婚寸前でダメになった主人公が、烏とお見合いする……という内容です。ほのぼのです。
締切本当にぎりぎりで担当者様には大変ご迷惑をおかけしました。



☆日常のゆるい話。
・書類の山を整理したい……と言い続けて早数ヶ月。
・あとでファイルを買おう。
・野菜炒めに味噌をいれすぎた…
・最近、妙にドーナツが食べたいです。プレーンが一番好きです。次にイチゴチョコ。

今年もよろしくお願いします。

2019年02月15日
☆こんにちは、今年もよろしくお願いいたします。
前回の書き込みから数ヶ月もすぎていることに白目剥きそうです、時間の流れがはやすぎて怖い…!
年末からの記憶があまりない…


☆いくつか新作のお知らせを。

・新書館さまの小説ウィングス3月号で、「椅子職人ヴィクトール&杏の怪奇録」の続編を書かせていただきました。
続編嬉しいです。
「カンパネルラの恋路の果てに 前篇」となります。後篇は次の号予定です。
お力添えくださった方々にお礼申し上げます。
担当者さま、いつも丁寧にアドバイスくださってめちゃくちゃ感謝です…!これ本当にありがたい…!

内容ですが、主要人物は前と同じで、新しいオカルト事件(?)のお話となります。
変人椅子職人×女子高生の現代ものです。
イラストは冬臣さま。この方のカラーがとても好きで、いつも拝見する時、ああー!と心の中で悶えます。素敵だなー!

このシリーズは椅子から派生するあれこれを調べるのが楽しくて密かに興奮する…
あと、家具屋さんとか行くと、この木目の感じがたまらんわ…!とか思ってさらに興奮する…
オカルトといっても、ふんわりオカルトなので、ほぼ怖くないと思います。


・そして前作の「欺けるダンテスカの恋」が4月に文庫化予定です。新書館さまでは初めての刊行となるのでとても楽しみです。
雑誌掲載の前後篇、それと書き下ろしが収録になります。



・それから今月に一迅社アイリスさまで、お狐様の異類婚姻譚の続刊が発売になります。
こちらはあと数日後に発売ですね。詳細はその時に。もふもふ正義。繰り返し言いますよ、もふもふは正義…!


・あと、3月にメゾン文庫さまで出させていただきます。こちらも一迅社さまですが、レーベルが違います。
ほっこりラブ系のお話です。カバーはハルカゼさまが描いてくださいました…!やわらかい感じが美しい!です。

これはばけもの絡みのお話なんですが、どうしてももふもふを書く事を我慢できなかったんや。もふもふ…
アイリスさまのほうではお狐様なので、メゾンさまでは烏のもふもふ…、私は狐も鳥も大好きです。選べない…!


☆メール、お手紙、葉書をくださった方々、どうもありがとうございました。
お返事をできずに申し訳ない、とっても感謝しています。励みになります、嬉しいです…!
年賀のおハガキ、ありがとうございます…!あけましておめでとうございます!

そして、アイリスさまの小冊子応募で手書きメッセージをいただけて、これがすごく嬉しかったです。送ってくださった方々、本当にありがとうございます。もったいなくて時間をかけて読ませていただいたー!

メールもありがとうございます!
ものすごく遅くなってしまいましたが、私の誕生日にお言葉下さった方々ありがとうございました!
お祝いのお言葉をいただけて照れました。いいのか、私などが祝ってもらって…というどきどきが…!
地震があった頃で、町の電気全部消えてびっくりしました。PCまわりのあれこれが壊れて右往左往したときだったと思います。

サイト小説にもお言葉をありがとうございました、
どうしてもサイトのほうに手が回らず、更新がとまってしまっております。続きが出せない状況ですが、読んでくださる方がいることに感謝です。申し訳ないです。
丁寧なご感想もいただけて嬉しいです。人の優しさが身にしみる…!
全サへのお言葉もありがとうございました。おそらく応募くださった方々のもとへすべて配達完了になっているかと…!
(担当者さまが発送準備をしてくださったというお話を聞きました)
こういう色々なところで色々と支えてくださる方がいて、あらためて感謝だなあと思います。どんなものでもそこにはやっぱり人の手があるというか。
あと、読んでくださる方からお礼をいただく事がありますが、いやいやいやこちらこそ…!!と思います、
本を読んでくださってありがとうございます。


☆日常のはなし。
・この数ヶ月、本当になにをしていたのか思い出せん。
・でも書くのは何年経っても楽しいです。(原稿遅れて申し訳ない…とひれ伏しつつ)
・最近、どんどん焼きばかりを作っている気がする…、あれ簡単でなんかウマい…、っていうか小麦粉って意外とカロリー高い……何気にソッと調べて死んだ…やばない?やばない…?……でも食べる…
・すごくお腹がすいてきた…。しかし胃が痛いときってお腹空きますよね。食べたい誘惑と痛みとの天秤に揺れるわけですよ…!

竜宮2です

2018年09月02日
☆新刊お知らせです。



ビーンズ文庫様より、「竜宮輝夜記 染まれ君よと、恋に舞う」発売です。

お力添えくださった関係者の皆様に厚くお礼申し上げます。

☆あらすじとか。
イラストは青月まどか様です。
今回のカバー、他の竜がくるかな?と予想していたらまさかの東宮でした。挿絵にも描いてくださって、東宮大出世です。
前の巻から一年近くあいていると思われます。
常識のズレまくった竜たちに振り回される溺愛系のお話です。とりあえず主人公をだれにも見せずに囲っちゃおうぜ、みたいな。
前巻に引き続き、糸森比で甘めの内容かと思います。酷い目にはあわないので、安心してお読みいただけると思います。
こんなに主人公が(肉体・精神的にも)拷問されない優しいお話を書くことはあまりないので、どきどきします。
あ、画廊の悪魔やあやかし町長もそういう意味では主人公に優しかったかな…?

この巻、けっこうな難産でどうしようかと。色々原因はあれども、こんなに手がとまったのはたぶん本を出させていただくようになってから初めてかなと思います。PCの前で数時間座っても1行も進まないとか。
今はもうその状態から抜け出せているので、たくさん書いていきたいです。


☆日常話。
・やっぱり前回の投稿記事、数日すぎても更新されていなかったみたいで。
たぶん今は表示できているかと思いますが、どうだろう…?
今回の記事、ちゃんと更新になっているか謎です。
・メール送信もしばらく送信中のままの表示になっているんですが、届いているんだろうかとはらはらしつつ。
・私、タオル好きでしてな…。見かけるとなぜかひょいひょい買ってしまう。
自分でその理由を分析した結果、たぶんあれだ。もふもふだからだ…! 
性癖:もふもふ、という感じかと。獣、いいよね…

新作

2018年08月26日
☆こんにちは。
新作のお知らせです。



新書館様の小説WINGS夏号にて「椅子職人ヴィクトール&杏の怪奇録 欺けるダンテスカの恋(後篇)」掲載です。
(画像はAmazonさん)
担当者様、冬臣様、その他関係者の皆様にお礼申し上げます。

この号、創刊100号&30周年です。心よりお祝い申し上げます。
記念の号に参加させていただけてとても光栄です!
女子向け小説雑誌は本当に貴重だと思う。ずっと続いてほしい…!


☆あらすじとか。
イラストは冬臣さま。男子かっこうよいです!ぜひご覧くださいませ。

内容は春号の続きで、現代ものです。
霊感女子高生×変人椅子職人の事件簿的なお話です。
「主人公がバイトすることになった椅子店でポルターガイスト起きた」→「椅子に取り憑いている猫の幽霊のせい?」→「いや、違う、だと…!?」というような内容です。
ふんわりオカルトなので、怖くないです(と思う)。
楽しんでいただけたらいいな。



☆それと来月(数日後ですが)に、ビーンズ文庫様より、「竜宮輝夜記」の続編が出ます。(画像はAmazonさん)




前の巻からおよそ一年近くが経っている気がします。
あらすじとかは後日に。



☆お手紙やメールをくださった方々、ありがとうございます!
サイト小説や文庫のご感想、嬉しく拝見しています。贈り物もありがとうです!

・笹良へのお言葉もありがとうございました!

笹良は海賊船で反抗期を迎えています。「ジャンクフード寄越せー!」という笹良の無茶ぶりに、おろおろする海賊たち…



☆PCの調子が悪くて時々接続が切れるんですよね。
この記事ちゃんとアップできているかな?
念のための対策にタブレット用のキーボードとかマウスを購入。
……したけど、全部のデータはPCの中なのであまり意味がない気がする。
がんばれPC…!(OSの対応とかもヤバいほど古いんですが、気に入っているため限界まで頑張らせる)


※やっぱり投稿できていないみたいだったので、再投稿しています。
今度はできているかなあ。
 | HOME | 次のページ »