忍者ブログ

階段坂の2巻が発売です。

2016年02月04日
☆こんにちは。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

☆新刊のお知らせです。
「階段坂の魔法使い やさしい魔法は火曜日に」

ビーンズ文庫様より、「階段坂の魔法使い やさしい魔法は火曜日に」発売です。(画像はAmazonさんリンク)

・シリーズ2冊目です。
本書出版にあたり、お力添えくださった関係者の方々に厚くお礼申し上げます。
担当者様、山下ナナオ様、本を置いてくださる書店さんに感謝。

イラストは山下ナナオ様。
表紙は舞踏会です。挿絵にても舞踏会シーンを描いてくださっています!あと、リンもいます。
モフと一緒に女子会シーンの挿絵かわいいです。
オビにこっそり「モフモフ増量」という言葉があって、ムフフッといたしました。
本編にて一巻より獣を出した気がしますが、もっと出したかった…

・今回、アニメイト様でペーパー有りです!
うぉー、カラーのペーパーだ(表紙イラストが入っている感じの)。
コメディというか、ルイスが安定して残念な内容です。
よろしければどうぞ!


・あらすじです。
モフのモフによるモフ愛のための物語。だがまだまだモフ成分を足せるはずだ…!とか思いながら書いていました。
魔法の郵便工房で働き始めたジュディです。そんな中、新たな事件が発生したり、仮面舞踏会へ行くことになったり。
1巻は郵便工房まわりを意識して書いたので、この2巻ではもうちょい世界観の雰囲気を。(世界観に合わせて、実際の歴史のあれこれをパロったり変更してます)
読み終わったあとに、なんだかどきどきするような感じを目指してみよう!と思っていましたが、うまくできていたらいいなあ!
1巻で色々やらかしてしまったヴィクターは、挽回すべくジュディに押せ押せでがんばっています。
ちなみに、ジュディから見た時のリンはかなり美化されています。
例を出すと↓

——————————————————————————————————————————
★ジュディ寄りの視点(本編は大抵この視点で書いてます)

 夕食後、リンは毎日のようにジュディの部屋へ遊びに来てくれる。
 目つきは悪いけれど愛らしいこの銀狼は、扉を前脚でかりかりと掻き、「遊びに来たよ、中に入れて!」と催促する。
 室内へ招き入れると、リンはジュディの足に頭をすり寄せてきて、「えへへ!」というように嬉しげに尾を振るのだ。
「リンは今日も可愛いわね」
 ジュディが微笑みながら頭を撫でると、リンは「そ、そんなことない!」と恥ずかしがるように耳をへにょんとさせる。

——————————————————————————————————————————
★これを、リン寄りの視点にするとこうなる。↓

 夕食をすませただろう時間を狙って、ルイスはジュディの部屋を訪れた。もちろん銀狼のリン姿でだ。「魔法使いルイス」の姿ではまったくと言っていいほどジュディと打ち解けられていないが、「リン」姿のときはおそらく誰よりも信用されている。
 扉を前脚で叩き、「早く開けろ! 他の従業員に見られたら生温い目を向けられるだろうが!」と自分の訪れを知らせる。
 彼女は締まりのない笑顔でリンを招き入れた。……まさかと思うがこの女、ロブやアーサーあたりが訪れた時もこんな笑顔で部屋に入れているんじゃないだろうな? 少しは警戒しろ、馬鹿め!
 叱る意味で彼女の足を頭で押すと、なにを勘違いしたのか、「リンは今日も可愛いわね」などと的外れなことを呟き、さらにだらしのない笑みを浮かべる。小さな猫や兎じゃあるまいし、誰が可愛いんだ。銀狼だぞ、銀狼。目がおかしいのか? せめて格好いいと言え。
 どれほど唸って訴えても、ジュディはちっとも気づかない。今日もルイスの顎をもふもふと撫でてくる。くそ、気安く撫で回すな!……もっと耳のあたりを………、おまえの手はなんなんだ、怒りをとかす魔法でもかかっているのか?
——————————————————————————————————————————

……みたいな感じになります。
本編でも、ジュディ寄り視点では「ラブリーモフ」みたいな感じですが、実はリンはかなり悪態をついているという。

って私はなにを書いているんだ。


・メールをくださった方々、ありがとうございます。
明けましておめでとうございます(もう2月とか、私信じない…)
お手紙やお葉書もありがとうございました。飴ー!ごちであります!

一部にプチレスです。
・世の中には本当に面白い本がたくさんですよね。
書店さんには、本の数だけ想像力が並んでいる!

・本棚に拙作を置いてくださりありがとうございます!
私も本を読むときは、主人公派かもしれない…!

・書籍版を手に取ってくださり、ありがとうございます!
Fやs&s等、サイト小説が現在停滞中です。なかなか手が回らず…

・小説のご感想ありがとうございました、テレルー!
音楽のご紹介もありがとうございます。素敵な曲に拙作を重ねてくださって光栄です。
Aimerさん、とても素敵な声です。切ない感じが胸熱!
KOKIAさん、きれいな声だなあ…。ピアノもきれいだなあ…!
どちらの曲も好みど真ん中で、すごく透明さがあって耳福でした。


☆ゆるゆるとつぶやき。
・まだバスマットが編み上がっていない!編み物したい。
・1月、なにやら色々あった…、ぶつけて足の親指の爪が半分剥がれるとか部屋の扉壊れるとか、がんばろう…!
・日程がズレたままになっているので、今月中で立て直したい。
PR