忍者ブログ

花神遊戯伝7巻発売です

2013年11月01日
花神遊戯伝 あさき夢見し、百華の雪 (角川ビーンズ文庫)

角川書店ビーンズ文庫様より「花神遊戯伝 あさき夢見し、百華の雪」発売です。(画像はアマゾンさんにリンク)
シリーズ7巻目となります。

・担当者様にはいつもお世話になっております。原稿中、色々とご助言いただきまして完成させることができました。
本書出版にあたり、お力を貸してくださった方々、本を置いてくださる書店さん、どうもありがとうございます!あと家族にもありがとう〜。

・イラストを描いてくださったのは鳴海ゆき様。
表紙は初の白雨です。思わず7巻全部並べて表紙を見つめました。どれもきれいです。
ピンナップ、知夏&護剣士たちが勢揃いです。この正装知夏かわいいです。こう、なんていうのか、柔らかな優しい色合いながらもなにか切ないような空気感がありまして、ときめく…!
挿絵のケモver.遠凪が凛々しいです。このケモ(遠凪)を知夏がモフるんですね、ケモラブ!


★7巻のあらすじです。
<のさら>の地から戻ってきた知夏と胡汀。都はなんだか殺伐とした雰囲気。そんな中、現緋宮の知夏が滸楽と通じたという噂を拾う。そして、新たな緋宮が立つという噂まで。倶七帝・司義が、帰鼓廷を牛耳っている様子。
知夏は、帰鼓廷を取り戻そうと考えるけれど……。
といった内容です。
知夏に危機が迫る感じです。たぶんこの巻が知夏にとって、越えなければいけない壁となります。
乙女というのは徹底的に苦しんで瀕死となってからはばたくわけでry
動きを出していきたいです。


★メールくださった方々、ありがとうございます。
ご感想、嬉しく読ませていただいてます。よろしければこれからもお付き合いくださいませ。

・あなた様もケモラブですか!ヒャッホ−ウ!

・光栄です。挿絵を描いてみたいと思っていただけるような物語を書けたらいいな…!
イラストや漫画を書くのに(あと小説も)、年齢は関係ありませんとも…!


★以下、ゆるい日常話。

・ネタよ、降っていらっさーい。

・今月始まったばかりなのに、資料本購入でお小遣いが吹き飛ぶ…。でもほしい毛糸があるわけで、もうどうしたらいいんですか…!家族にバレないようにこっそり買ry

・昨日、パンプキンスイーツを食べた。ウッマ−!

・帽子、やっとゴム編み部分が終わった。まだ先は長い。でもツイード糸かわいい。

・ケモ限定アンソロジー文庫とか出ればいい…!きっといつか発売されると信じたい(純粋な欲望)。

・異世界トリップ系、書くのが楽しいと思うのと同じくらい、場面の取捨選択に悩む。どこかに軽みは必要、というかどんな話でもそうか。色んな話をたくさん書きたいな。
PR