忍者ブログ

移転しました

2007年05月07日
移動させただけなので、小説本編に変更はありません。
旧サイトもしばらくの間、残します。今までリンク報告等くださった方々、ご連絡できずにすみません。どうぞ切るなり何なりと。もし、リンク継続するよーと思われましたら、お手数ですがアドレス変更をお願いします。
いくつかの検索サイト様から登録を削除しました。
Wandering Network様に登録していたF、s&sにこれまで投票してくださった方々、本当にありがとうございました。
スパムの多かった文字掲示板の方は削除予定です。
 
短編に「桜下ノ剣」を再アップ、宝物ページを再アップ、花術師「花炎」7、8話を再アップ&9話を更新しました。
花術師の本編更新はいつぶりとなるんでしょうか。
 

ようやくブログに変えたので、もう少し書こうと思います。
花炎9話について少し裏話です(以下多少のネタバレ含みます)。
この話で、妓王という言葉が出てきますが、平清盛の妾の妓王とは全く関係ありません。
登場させたスィラという妓の、一番最後の台詞について。スィラがリスカに「お代取るよ〜」と冗談を言うんですが。
この場面、お代を取る、と言わせるか、タダでいいよー、と言わせるかを決めるのに、数日迷いました。本編の流れを左右する台詞じゃないのに、なぜこんなに悩んだのか自分でも分かりません。

(遅くなりまして申し訳ありません)
かっちゃんさま
どんな夢だったのでしょうか、ヴィーが出てきましたかっ。ヴィーを推してくださり、ありがとうございます。
絵板にてお待ちしてますね!
それではメール、ありがとうございました。
 
なつなさま
初めまして、なつなさま。ようこそいらっしゃいませ。
s&sお読みくださり、ありがとうございます。笹&ヴィ、好いていただけてとても光栄です。うはは、ヴィーに介抱を!
他の小説にも目を通してくださったとのこと、嬉しいです。楽しんでいただけましたら万歳な気持ちです。更新、頑張りますね。それではメール、ありがとうございました。
 
4日0時過ぎの方
花術師、本日更新しました〜。
 
麻川基さま
二度目まして。全小説読破してくださったとのこと、感激です。アヴラルの感情、少しずつ変えていこうと思っています。次章で容姿も成長させます。小説、好いてくださり、ありがとうございます!
能力不足につき、きっと管理できなくなるのでサイト上ではリンク集の作成を断念しました(…)。個人ブクマならたくさんありますが、このファイルすら未整理状態です(遠い目)。
それではメール、ありがとうございました。お身体の方、どうかお気をつけ下さい。
PR