忍者ブログ

今年もよろしくお願いします。

2019年02月15日
☆こんにちは、今年もよろしくお願いいたします。
前回の書き込みから数ヶ月もすぎていることに白目剥きそうです、時間の流れがはやすぎて怖い…!
年末からの記憶があまりない…


☆いくつか新作のお知らせを。

・新書館さまの小説ウィングス3月号で、「椅子職人ヴィクトール&杏の怪奇録」の続編を書かせていただきました。
続編嬉しいです。
「カンパネルラの恋路の果てに 前篇」となります。後篇は次の号予定です。
お力添えくださった方々にお礼申し上げます。
担当者さま、いつも丁寧にアドバイスくださってめちゃくちゃ感謝です…!これ本当にありがたい…!

内容ですが、主要人物は前と同じで、新しいオカルト事件(?)のお話となります。
変人椅子職人×女子高生の現代ものです。
イラストは冬臣さま。この方のカラーがとても好きで、いつも拝見する時、ああー!と心の中で悶えます。素敵だなー!

このシリーズは椅子から派生するあれこれを調べるのが楽しくて密かに興奮する…
あと、家具屋さんとか行くと、この木目の感じがたまらんわ…!とか思ってさらに興奮する…
オカルトといっても、ふんわりオカルトなので、ほぼ怖くないと思います。


・そして前作の「欺けるダンテスカの恋」が4月に文庫化予定です。新書館さまでは初めての刊行となるのでとても楽しみです。
雑誌掲載の前後篇、それと書き下ろしが収録になります。



・それから今月に一迅社アイリスさまで、お狐様の異類婚姻譚の続刊が発売になります。
こちらはあと数日後に発売ですね。詳細はその時に。もふもふ正義。繰り返し言いますよ、もふもふは正義…!


・あと、3月にメゾン文庫さまで出させていただきます。こちらも一迅社さまですが、レーベルが違います。
ほっこりラブ系のお話です。カバーはハルカゼさまが描いてくださいました…!やわらかい感じが美しい!です。

これはばけもの絡みのお話なんですが、どうしてももふもふを書く事を我慢できなかったんや。もふもふ…
アイリスさまのほうではお狐様なので、メゾンさまでは烏のもふもふ…、私は狐も鳥も大好きです。選べない…!


☆メール、お手紙、葉書をくださった方々、どうもありがとうございました。
お返事をできずに申し訳ない、とっても感謝しています。励みになります、嬉しいです…!
年賀のおハガキ、ありがとうございます…!あけましておめでとうございます!

そして、アイリスさまの小冊子応募で手書きメッセージをいただけて、これがすごく嬉しかったです。送ってくださった方々、本当にありがとうございます。もったいなくて時間をかけて読ませていただいたー!

メールもありがとうございます!
ものすごく遅くなってしまいましたが、私の誕生日にお言葉下さった方々ありがとうございました!
お祝いのお言葉をいただけて照れました。いいのか、私などが祝ってもらって…というどきどきが…!
地震があった頃で、町の電気全部消えてびっくりしました。PCまわりのあれこれが壊れて右往左往したときだったと思います。

サイト小説にもお言葉をありがとうございました、
どうしてもサイトのほうに手が回らず、更新がとまってしまっております。続きが出せない状況ですが、読んでくださる方がいることに感謝です。申し訳ないです。
丁寧なご感想もいただけて嬉しいです。人の優しさが身にしみる…!
全サへのお言葉もありがとうございました。おそらく応募くださった方々のもとへすべて配達完了になっているかと…!
(担当者さまが発送準備をしてくださったというお話を聞きました)
こういう色々なところで色々と支えてくださる方がいて、あらためて感謝だなあと思います。どんなものでもそこにはやっぱり人の手があるというか。
あと、読んでくださる方からお礼をいただく事がありますが、いやいやいやこちらこそ…!!と思います、
本を読んでくださってありがとうございます。


☆日常のはなし。
・この数ヶ月、本当になにをしていたのか思い出せん。
・でも書くのは何年経っても楽しいです。(原稿遅れて申し訳ない…とひれ伏しつつ)
・最近、どんどん焼きばかりを作っている気がする…、あれ簡単でなんかウマい…、っていうか小麦粉って意外とカロリー高い……何気にソッと調べて死んだ…やばない?やばない…?……でも食べる…
・すごくお腹がすいてきた…。しかし胃が痛いときってお腹空きますよね。食べたい誘惑と痛みとの天秤に揺れるわけですよ…!
PR