忍者ブログ

一迅社文庫アイリス様で新刊出ます。

2012年11月12日
ネットに情報が出てるということで。

一迅社文庫アイリス様から12月20日(予定)に、書き下ろしの本を出させていただきます。
出版の機会をいただけまして、大変感謝であります。
『恋と悪魔と黙示録 契約の獣と身代わりの花嫁』
というタイトルです。(Amazonにリンクしてます)

イラストを担当してくださるのは榊空也さま。
キャララフ画をいただき、とっても素敵で滾りました。
喜び回ったことはきっと担当者さまにバレている……!

あらすじは情報出ているのかなー。
どちらかといえば西洋風の中世ファンタジーかと。自分が好きな設定と世界観で固めた架空舞台です。こういう雰囲気のものをいつか形にしたいなーと思ってたので、書かせていただけて嬉しいです。楽しく仕上がっているといいなあと願ってます。

細かな情報はまた後日に。


 
ここで白状しますが、私は重度の獣スキーです。もう自分を偽れない…!


★メールくださった方々、ありがとうございました。
サイト小説&文庫、どちらでもお読みいただけますこと嬉しく思います。少しでも楽しんでもらえましたら、ヤッター!



・なちゅさまへ
ありがとうございます…!凄く格好いいリュイです、ウォォ!
美男子っぷりにドキドキしましたー!ドキドキしましたー!本当にきれいで見とれました。この全体の雰囲気もですが、肉感というのでしょうか、肌感や髪の毛の質感もすごくドキドキしましたー!!触れそうな感じというのか……なんと美麗…!
眼差し&唇色っぽいです。(このリアル美麗さの視線に私本気で照れました)。キャラをこんなに格好よく描いていただけて光栄です!とても嬉しいー!
丁寧なご感想もありがとうございました!小説を読んでいただけること、書き手として一番の喜びです。こんなサイトですが、お時間ございましたらまたぜひいらしてくださいませ!




ところでAmazonダンボー(ミニ)をとうとう買ってしまった。
これなんだろう…?とずっと気になってて、このつぶらな瞳と段ボール具合に堪えきれず。
目が光る!かわいい…!思わず写真撮ったりした。
ダンボー!ダンボー!!
PR